« 2009年10月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月の2件の記事

2010年1月25日 (月)

「沖縄の一枚岩」は復活したのか?~名護市長選結果

今日は、朝5時過ぎに家を出て、仕事に走り回り、夜10時頃帰宅し、ようやく残務整理も終わった。さて寝ようかと思って、テレビをつけたら、沖縄県の名護市長選のニュースを報じていた。

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題を最大の争点とした沖縄県名護市長選が24日投開票され、県外移設を主張する前市教育長の稲嶺進氏(64)が、条件付きで移設を容認する現職の島袋吉和氏(63)を破り、初当選した。これにより、自公政権が06年に米政府と合意した米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(名護市辺野古(へのこ))への移設は困難となった。鳩山政権は移設先の見直し作業を加速させる方針だが、米側は合意の履行を求めており、解決のめどは立っていない。(毎日

それにしても、沖縄の民意が納得する形で出たことは、最近では珍しい。

こんなこと書くと、沖縄県民に怒られるかもしれないが、ここ10年くらいの主要な選挙は、07年参院選や09年衆院選を除くと、県民は基地との共存を望んでいるのではないかと思ってしまうことが多かったからだ。

続きを読む "「沖縄の一枚岩」は復活したのか?~名護市長選結果"

| | トラックバック (0)

2010年1月15日 (金)

沖縄で普天間基地を見てきた。

おもしろいもので、更新を3ヶ月も止めていても、1日のアクセス数は2、3割程度しか減っていない。

ブログは更新が途絶えてから真価を発揮するというのは、こういうことなのだろうか。

年末、沖縄を訪れた。

民主党政権は、普天間基地問題で揺れている。オイラは、自分の目で見て、感じないと、気がすまない。このブログにどう書くのであれ、現地を見もしないで何も書けない気がしたのだ。

自動車免許を持たないオイラは、沖縄の頼りないバス網を使って、走り回った。

続きを読む "沖縄で普天間基地を見てきた。"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2010年2月 »