« 新江ノ島水族館「ドルフェリア・ハーモニー」のツボ | トップページ | 死んだらあかん »

2008年5月25日 (日)

眞鍋姉さん、七里ヶ浜は夜間花火禁止なんで、そこんとこよろしくー!(笑)

まあ、いいんですけどね、眞鍋姉さんはただの野次馬だったみたいだし。浜の近くに住んでいる人には、結構あの花火の大騒ぎが響いてうるさいんだよね。

七里ヶ浜は、夜になると、江ノ島の夜景とかも見えて、しかも月が出ているときは、海に月の道ができたりして、こりゃもう、浸らなきゃもったいない。

冬は朝陽もなかなかキレイなんだけど、今の時期はあまりオススメではないかな。太陽の昇る地点が陸側に寄りすぎてるんだよね。海なのに、山から太陽がのぼってくる。

それにしても、カラオケのノリで七里ヶ浜まで飛ばしちゃう眞鍋姉さん御一行。

例の動物もご一緒で?

ほら、首の長いやつ・・(笑)

そんなこんなで、眞鍋姉さんにトラックバック。

この時期、七里ヶ浜をはじめとして、鎌倉市の浜辺はとても過ごしやすいんだけど、難点は、富士山がさっぱり見えない。

それが、たまーに、ごく稀に富士山が見えることがある。

今年の5月6日が、典型的な日だった。

Inamura_may01 これは、稲村ヶ崎からの富士山と江ノ島。ちょうど真ん中から向こうくらいが七里ヶ浜になる。

春に、こんな光景はめったにお目にかかれない。

空気が霞んでいるからだ。

条件は、前夜に強風が吹いたり、雨が降って、朝の気温が比較的低いとき。しかも、晴れていないといけない。そんな偶然はなかなかないから、これはもしかすると、春の光景としてはかなりレアなものかもしれない。

それにしても、眞鍋姉さん、七里ヶ浜って、何つながり?

そう言えば、鎌倉プリンスホテルの宣伝に出ていたことがあったか。

オイラは、よく晴れた休日には、この海岸線の国道を自転車で疾走する。これがたまらなく、気持ち良い。

休日は、たいてい自動車で大渋滞。その脇を、すぱーっと追い抜いていく快感ったら、ありゃしない。

Inamura_may02 これが、さらに夕焼けってことになると、すごいことになる。3〜4月くらいは、夕陽が富士山の近くに落ちる。

晴れていて、霞がなくて、富士山が見えていて、それでいて夕陽がきれい。

そんな幸せなタイミングで、この辺を訪れたら、湘南にはまっちゃうだろうなー。

まあ、いずれにせよ、夜間は寝かせてくだされ(笑)

(関連サイト)

眞鍋かをりのココだけの話

|

« 新江ノ島水族館「ドルフェリア・ハーモニー」のツボ | トップページ | 死んだらあかん »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

はじめまして☆

大学時代
横浜に住んでいて
よく鎌倉にドライブに行っていたので
なつかしく読ませていただきました。

まだ地元帰って1年ちょいですが
あの風景が懐かしい・・・

うらやましい限りです!

投稿: jeana | 2008年5月28日 (水) 23時55分

こんばんはー。

横浜に住んでいたんですか。ならば、鎌倉はすぐ来られましたね。ここは、ほんとに良きところです。

投稿: mori-chi | 2008年5月29日 (木) 00時29分

あひゃひゃひゃひゃ(≧∀≦*)=3ブッなーんですか、まーなべさん(´゚益゚):;*.':;ドゥン!!!ドライブらったったった今度オイラもちゅれてけ
JET隊長よりめいれいあるよ、くーやしかったら、オイラのとこメールしてこーい、ε=ε= 。。(ノT-T)ノあ、それ♪ ★

投稿: マコッチ★ | 2008年6月10日 (火) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109926/41310575

この記事へのトラックバック一覧です: 眞鍋姉さん、七里ヶ浜は夜間花火禁止なんで、そこんとこよろしくー!(笑):

« 新江ノ島水族館「ドルフェリア・ハーモニー」のツボ | トップページ | 死んだらあかん »