« 急ぎすぎて、盛り上げすぎ・・・だが、まあ、しゃあないか、ドラマ『ハチミツとクローバー』 | トップページ | 「ねんきん特別便」来る→年金記録の漏れが発覚 »

2008年3月14日 (金)

さようなら、さようなら、寝台急行「銀河」

オイラは1994年2月に、寝台急行銀河で京都から東京に上京した。新幹線を使えば2時間程度の道のりを、わざわざ寝台列車を使ったのは、気持ちを整理して東京に乗り込みたかったし、京都と東京の精神的な距離を、新幹線で一気に埋めたくはなかったからだ。

あれ以来、銀河は使っていない。

心の距離は、もう埋まったからなのかもしれない。

京都駅で、夕方から八条口のビアホールに入り、生ビールを何杯も飲み干した。銀河の発車時間が近づき、千鳥足で京都駅1番ホームに向かうと、大学時代の同期が見送りに来ていた。

時間通り、ホームに滑り込む青い客車。

平日だからだろうか、寝台は半分も埋まっていなかった。

当時の銀河は、思わぬ人気を誇っていた。東京から大阪まで、まだ新幹線のぞみが走り始めたばかりで、のぞみの料金はひかり・こだまより割り増しだった。

寝台急行なら、1泊分の出張旅費が浮く。それなりにお金を投資できるビジネスマンに人気があったのだ。

見送りを受けながら、列車はゆっくりと走り出した。

酔っていたからか、オイラはすぐに眠りについた。

朝起きると、すでに横浜の手前だった。

東京駅に降り立つと、東京の排気ガスくさい風が吹いていた。荷物を抱えたまま、オイラは東京での新居探しに向かった。

以来、14年間、オイラは東京に働き、住んできて、ここ半年は鎌倉に移り住んだ。

鎌倉に住むようになり、仕事帰りに銀河に出くわすことがあった。

藤沢に夜遅い電車に降り立つと、大船を出て、西に向かう銀河とすれ違うことがあった。

こういう列車が減るのは、ノスタルジーではなく、日本社会が疲れている証拠だと思う。

夜遅く出て、車内で横になることができ、朝早く目的地に着くという、夜行列車としては最高の時間帯で運転している。

売り方が売り方なら、もっと売れた列車なのだと思う。

いつかも書いたけれど、夜行の格安高速バスが売れている時代に、何千円も余計に寝台料金を払わせて、売れるわけがない。

交通の多様化と言われるが、寝台列車が多様化に対応できなかっただけなのだ。

JRが駄目なら、線路だけでも使わせて、旅行会社が格安列車を走らせることはできないのだろうか。ちょうど、NTTドコモの回線を使って、別の民間会社が携帯電話のサービスをするような・・。

効率性だけを追求したJRのダイヤ編成。きっといつか、日本人は、銀河を亡くしてしまったことを後悔する日が来るだろう。

さようなら、さようなら、銀河。

|

« 急ぎすぎて、盛り上げすぎ・・・だが、まあ、しゃあないか、ドラマ『ハチミツとクローバー』 | トップページ | 「ねんきん特別便」来る→年金記録の漏れが発覚 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

古館の嘘だらけの列車案内放送の真似と、銀河が昭和だと言う決め付けを、イライラしながら放ステを聞いてました。
足掛け20年も平成を走った列車なんですから。秋庭さんの戦前じゃないんだから。昭和。
A寝台連結の豪華な急行と言うのが私のイメージなんですが。まぁ、寝台車に付き物だった列車ボーイと言うものが無くなってからは、豪華なんてものは、日本の鉄道から無くなっちゃいましたけど。
それでも、嫁が当時2歳の娘と添い寝しても広い寝台で楽だったと言ってくれたA寝台だったんだよ。銀河は。
他の夜行はいざ知らず、銀河の生き残る道は、B寝台の個室化なんて狭い上に狭い部屋にしないで、開放型のままでこのフラットな広い寝台に特急指定料金で乗せて、あと出発時間を更に遅く12時もしくは0時半とかにして、客を8時間寝かせないことじゃなかったかと個人的には思ってた次第。

投稿: 陸壱玖 | 2008年3月15日 (土) 00時45分

こんばんは。

オイラは、カーペット車を特急料金で走らせれば結構人が乗ると思うんですけどね。以前サンライズ出雲のカーペット車を使って、仕切りもあってそれなりに広いスペースで結構熟睡できました。座席、カーペット、寝台・・10両もあるんだから、それこそ「多様な」ニーズに応えればいいものを、たぶん、新幹線と比べて利益が小さいってことでしょうね。

電車のカーペット車を午後11時東京発・午前6時大阪着で走らせたら、結構売れると思うんですが。

それにしても、こうなると、いつまで続くのやら、富士とはやぶさ。あれだって、東京発博多行きにして、スピードアップすれば使えるんちゃうかなー。最終ののぞみより早く発車するのに、始発ののぞみに35分差まで迫られるなんて、確かに使いづらいです。

投稿: mori-chi | 2008年3月15日 (土) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109926/40500948

この記事へのトラックバック一覧です: さようなら、さようなら、寝台急行「銀河」:

« 急ぎすぎて、盛り上げすぎ・・・だが、まあ、しゃあないか、ドラマ『ハチミツとクローバー』 | トップページ | 「ねんきん特別便」来る→年金記録の漏れが発覚 »