« 遠くまで飛び去ったドラマ『ハチミツとクローバー』 | トップページ | 騒がしい男と弾ける歌姫 »

2008年2月16日 (土)

眞鍋姉さん、洗濯機壊す怪力はどっからくるの?

オイラは、壊れたCDプレイヤーをずーっと殴り続けて使いこなしたことがある。買ったのはまだCDが市場に流通していなかった時期で、レコード屋でも商品がなかった。で、サンプルでついてきたCDをずっと聴いていた。それを、大学に入学した頃まで使い続けた。

これが、何年かするとCDを聴けなくなってしまい、修理に出してもすぐに壊れるようになった。

不思議なもんで、ぶん殴ると直る。

何だか漫画みたいなCDプレイヤーなのだ。

大学に入って、さすがに殴っても動かなくなったので、仕方なく電気屋に持っていくと、

「殴るからです」

とあっさり突っ込まれた。

いや、違うんだよ、殴ると動く機械なの。・・・そんなの電気屋さんが信じるわけもなく。

修理は何万円もかかるというから、修理に出すのはやめてしまった。

でも、それ以降も、殴っているうちに直ったりした(笑)

殴られて成長する子もいるのかなー(爆)

ところで、オイラが使っていた先代の洗濯機は、操作パネルがはがれるまで使った。設置場所が屋外だったので、もともと傷みが激しかったけど、さすがに操作パネルがずこんとはがれ落ちたときには焦った。

なんせ、コードにぶらさがった裸のパネルだけが残ったのだ。

ボタンを押す部分は残っていて、押すと動くんだけど、どこを押したらいいのか分からないから、当てずっぽうだ。長年使いこなした勘でしかない。

10年間もその洗濯機を使ったけれど、オイラが引っ越しを考え出したときに、悟ったように動かなくなった。

処分してくれた業者が驚いていた。

「こんなのが動くんですねー」

そんなわけで、眞鍋姉さんにトラックバック。

|

« 遠くまで飛び去ったドラマ『ハチミツとクローバー』 | トップページ | 騒がしい男と弾ける歌姫 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

 いろいろ振り回されているようで暇です。

投稿: 柴又三郎 | 2008年2月20日 (水) 12時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109926/40143207

この記事へのトラックバック一覧です: 眞鍋姉さん、洗濯機壊す怪力はどっからくるの?:

« 遠くまで飛び去ったドラマ『ハチミツとクローバー』 | トップページ | 騒がしい男と弾ける歌姫 »