« 22年目の夏 | トップページ | いったいいつまで続くんだろう┐(´〜`;)┌ »

2007年8月13日 (月)

ひゃーっ!!!

12年も何も考えずに寝泊まりしていると、単身者用の部屋は、こんなことになってしまうのだなー(笑)

9月の引っ越しを控え、って言ってもまだ丸1ヶ月以上あるんだけど、不要品の片付けをしている。すると、変なところから変なものがたくさん沸いて出てくる。

沸くって、何だか虫みたいだけど・・・

まさに、沸くんだよね。

今夜なんか、ビデオデッキ4台目を発見しちゃったもんね。

どんなに広い部屋?(@_@;)

いえいえ、マジで6畳一間の狭いアパートでやんす(^^ゞ

考えてみれば、矛盾はすべてロフトに上げてしまっていた。「地上」が散らかってくると、生ゴミを除いて、本やら何やらを袋に詰めて、ロフトに上げる。12年間、ため続けると、すごいことになる。

そう言えば、オイラは捨てるのが苦手なタイプだった。。。

いや、今は、捨てるのが快感なのだが・・。

アル中って、収集癖あるよね。

ある種の依存症なのだろう。

ビデオデッキは、壊れると修理しないで新品を買う。しかもバーゲン品。修理するのと同じくらいの値段で、少しだけランクアップする。

そんなのを12年間も繰り返しているうちに、4台。

しかも、ここ数年、ビデオはほとんど使っていない。DVDが普及しちゃったしね。テレビ観なくなったしね。

不要品のほとんどは本。

読んだ本も読まなかった本も放置プレイ。

もっと早めにブックオフに持っていけば、売れたんだと思う。

懐かしい本も出てくるけど、圧巻は、

相原勇写真集『Follow Me』

これ、ネット上では高値で売られているらしい。しかも帯付き(笑)

相原勇のファンだった覚えはまったくないんだけどね(爆)

本当に引っ越しできるんだろうか。・・・そんな不安も覚える今日この頃だけれど、ふとロフトを眺めたら、格段にモノが減っていることに気づいた。おお、あと少しやん。

結局、新居に連れて行くのは、小タンス、CD100枚余、本100冊余、ノートパソコン、ズボンプレッサー、布団、毛布、陶器類、テーブル、炊飯器、掃除機、衣服・・・それだけ?

引っ越し料金が2万円台だったのには驚愕した。

|

« 22年目の夏 | トップページ | いったいいつまで続くんだろう┐(´〜`;)┌ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

おはよさんです!
写真集まで買っておいて、ファンかどうか忘れてるなんて
相原勇ちゃんに失礼だよ!!


イカ天世代の私にとって懐かしい名前に触れ、
なんとも言えない、恥ずかしいような(?)気分になりました(笑)


投稿: らん | 2007年8月14日 (火) 12時43分

「イカ天」ですかー。オイラの行きつけの回転寿司には、「イカ天」というにぎりがあって、イカを天ぷらにしてにぎってくれるんです(猛爆)

世代が違うんですなー。オイラは相原勇といえば、曙しか思い浮かばないんです(爆)そう言えば、佐野量子の写真集も出てきました。オイラも若かったんですねー(核爆)

投稿: mori-chi | 2007年8月14日 (火) 13時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109926/16102634

この記事へのトラックバック一覧です: ひゃーっ!!!:

« 22年目の夏 | トップページ | いったいいつまで続くんだろう┐(´〜`;)┌ »