« 秋 | トップページ | 楽園の腐った林檎 »

2007年8月28日 (火)

どんがらがっしゃんどっかーん!!!!!

って、まあ、特に意味はないのだが、オイラが子どもの頃、母は雷の音をこうやって表現した。

的を射ているというか、大げさというか。

どんがらがっしゃんどっかーん!!

って、ちょっとコミカルだけどリアリティあるでしょ。

帰り際、雷雨に遭遇してしまい、びしょぬれで帰宅した。

皆さん、雷の音をどう表現するだろうか?

ゴロゴロ・・・

ん、まあ、正しいかもしれないが、それは鳴っているだけで落ちてはいない。

どっかーん・・・

爆破だよね、それじゃ。

どんがらがっしゃんどっかーん!!

うん。やっぱりしっくりくるでしょ(笑)

帰る途中に寄り道したら、寄り道した店の電気が一瞬消えた。ブレーカーが落ちたわけではなく、どこかで雷が落ちたのかもしれない。

それからほどなくして大粒の雨が降り出した。

最初は遠くで稲光が見えるだけだったけれど、だんだん雷鳴が近くなってきて、自宅に帰る頃には真上で鳴っていた。

大いに濡れてしまったけど、今夜の雷雨は少しウレシい。

暑い東京を冷やしてくれる。

35度を超える猛暑に悩まされていた毎日から、おそらくこの雷雨は脱出させてくれる。

秋雨前線が関東まで下りてくると、いよいよ秋がやってくる。お店にも秋物商品が並ぶようになって、今か今かと秋を待ちわびていたから、その前触れでもある雷雨がとても大歓迎だったりするのである。

地球は理にかなっている。

オイラがいろいろ勉強した結論は、それ。

暑すぎれば冷やすし、冷えすぎれば暖める。温暖化だの異常現象だのと騒いでいるけれど、オカルトに走らず、冷静に考えたい。

地球は熱くなるべくして熱くなり、冷たくなるべくして冷たくなっている。

人間が、いかに地球から学ぶか。

そこに尽きる。

今年の秋は、どんな色と香りをくれるのだろうか。

とても楽しみにしている今日この頃だったりするのだ。

 

そういえば、今夜は皆既月食だったねー。

楽しみにしていたのに残念。

日頃の行いが悪いのかな。あと1日だけ太平洋高気圧が頑張ってくれれば良かったのに。秋雨前線に軍配。無念だ。

|

« 秋 | トップページ | 楽園の腐った林檎 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109926/16268212

この記事へのトラックバック一覧です: どんがらがっしゃんどっかーん!!!!!:

« 秋 | トップページ | 楽園の腐った林檎 »