« 華原朋美さん、ゆっくり休養して元気になってほしい | トップページ | 『ガリレオの遺伝子』を読んだ〜日テレが秋庭俊先生の「1−8計画」をオカルト扱い »

2007年7月 1日 (日)

お引っ越しほぼ決定

P1010495_1 このたび、東京を離れることが決まった。

って言っても、会社は今まで通りだし、これまでと比べて通勤時間が30分〜40分ほど伸びるだけなんだけど、住所に「東京都」というエラそうな肩書きがなくなる。

ずっと、海の近くに住みたいと思っていた。

自分の最期を迎える場所は、海が見える場所だと思っていた。

いや、死のうとかって話ではなく、ずっと生活を営んで、骨を埋める場所を探していたような気がする。

さすがに、前にブログに書いたような、部屋から海が見えて、徒歩1分で海岸に出ちゃうような大胆な部屋ではないが、ほんの少し歩くと海に出てしまうような田舎町である。

まだお金も払っていないから、正式ではないけどね。

故郷がほしい。

それは、両親がいるとか、家族がいるとか、そんな話ではなく、帰る場所が欲しい。

できるなら、いっしょに歩む人が欲しかったが、あれもこれもってのは、贅沢だろう。

そのうち、空からキキがほうきにまたがって降りてくるかもしれない。

人は、海から生まれた。

だから、海に帰ろう。

難しいことは分からないが、小さな脳みそを振り絞って、オイラが出した結論は…

そうだ、海の見える町に住もう。

そんな単純な答えだった。

引っ越しは、9月中旬。

その頃には、夏の日差しが少しは優しくなっているだろうか。

|

« 華原朋美さん、ゆっくり休養して元気になってほしい | トップページ | 『ガリレオの遺伝子』を読んだ〜日テレが秋庭俊先生の「1−8計画」をオカルト扱い »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

眠れないらんです。


やっぱり引っ越すんだ!
一大決心、いいことです。
海の近くかぁ〜、いいなぁ〜。
海無し県の人間にとってはとてもウヤラマ。


長く住んだ今のおうちや街を存分に名残惜しんで下され。

投稿: らん | 2007年7月 3日 (火) 02時21分

どもども。

そうなんですわ。ついに引っ越しを決意しました。長年住み慣れた街を離れるのは残念ですけどね。

投稿: mori-chi | 2007年7月 3日 (火) 06時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109926/15758110

この記事へのトラックバック一覧です: お引っ越しほぼ決定:

« 華原朋美さん、ゆっくり休養して元気になってほしい | トップページ | 『ガリレオの遺伝子』を読んだ〜日テレが秋庭俊先生の「1−8計画」をオカルト扱い »