« 台風が来ると妙にテンションが上がってしまうガキっぽいオイラ | トップページ | 新潟県上中越沖で震度6強の地震…家屋の倒壊も? »

2007年7月15日 (日)

久しぶりの木下直子ちゃんのライブは台風直撃

前回も書いたけれど、今回の台風は本体が到達するより6時間も早く雨と風のピークが来て、本体が到達した頃には峠を越えてしまう。

そんな予報の通り、今日はお昼には雨が小降りになり、時折青空が顔をのぞかせるような不思議な天気になった。

台風本体が関東に最接近する夕方、オイラは、久しぶりに高田馬場にある四谷天窓.comfortへと向かった。

お目当ては、木下直子ちゃん。

いつもはギターのサポートが入る木下ちゃんだが、今日はひとりぼっちのステージ。そのせいなのか、最初はちょっと表情も硬そうで不安な感じ。でも、何曲か歌ううちに、いつもの木下ちゃんに戻っていった。

バラードも、アップテンポな歌も、器用にこなす。最近は、戸城佳南江ちゃんと「花粉症姉妹」なんてユニットをつくって、あちこちを飛び回っている。

きれいな、のびのある声が空気丸ごと洗ってくれる。

そんな感じのアーティスト。

かといって賛美歌みたく敷居の高い感じではなくて、詩は彼女をちょっと背伸びさせたくらいの女性の気持ちをつづっている。

それに、誰と組んでもユニットとしてのキャラクターに深みを出してくれる歌いっぷりは、きっと音楽の才能と独特の包容力のなせる技なのだろう。ギターのサポートが抜けたライブだと、なおさらそんなことを感じた。

ここんとこココロが傷みがちなあなたをきっと包んでくれる。

 

さて、そんな天窓comfortのライブだったが、すぐ近くのテーブルでお通し用の器でタバコをプカプカ吸うアホがいた。天窓のスタッフもアーティストも、それぞれ年を追うごとに成長し、進化していくというのに、お客様のレベルがさっぱり上がらないのは何故だろうか。こんなアホ客がライブレポと称してブログとかに辛口コメントを書いていたりするなんて妄想をすると、どうにもせつなくなる。

台風一過の明日は、快晴と思いきや、梅雨前線は残ってしまい、雲が出るらしい。気まぐれな梅雨空が晴れるのは、いつのことだろうか。

そんなオイラは、明日もライブである。

|

« 台風が来ると妙にテンションが上がってしまうガキっぽいオイラ | トップページ | 新潟県上中越沖で震度6強の地震…家屋の倒壊も? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。私もライブハウスなどで一番気になるのが実はタバコです。大きなライブハウスやクラブにはタバコメーカーがスポンサーになってるケースが多いそうで、禁煙にはできないらしいですね。でも、閉じられた空間での煙は不快だし、スタンディング時のタバコの火は凶器ですよ。のぞみの禁煙車両でタバコ吸おうとしたオジサンには注意したことありますけど(笑)。

投稿: こぐまりあん | 2007年7月16日 (月) 01時39分

どもども。

書き忘れたんですが、天窓.comfortは禁煙なんです。こういうライブハウスは珍しいですよね。ライブハウスってただでさえ狭くて閉鎖空間だから、タバコはきついです。

投稿: mori-chi | 2007年7月16日 (月) 10時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109926/15770206

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの木下直子ちゃんのライブは台風直撃:

« 台風が来ると妙にテンションが上がってしまうガキっぽいオイラ | トップページ | 新潟県上中越沖で震度6強の地震…家屋の倒壊も? »