« 土曜日の一般的な過ごし方 | トップページ | うろたえるなっ! »

2007年7月29日 (日)

豪雨がすき

猛暑が続いたあとに降る豪雨が好きだ。

雨は地球を冷やしてくれる。猛暑が続くとアスファルトが熱々になって、歩いているだけで疲労する。

豪雨のあとに外を歩くと、涼しい風が心地よい。アスファルトからは水分を帯びた熱気がムンムンと上がってくるのが分かる。町がスチームサウナみたいに湿っぽくなる。草のにおいやアスファルトのにおいがほのかに漂う。

そんな時間が何ともウレシい。

豪雨となると、警報が出たり、雷が暴れたりと、何だかおっかない。

でも、考えてみれば、豪雨だって理にかなった自然現象なのだ。

最近は何でもかんでも異常気象は地球温暖化のせいにされるけど、暑い日が続いたら雨が降って大地を冷やす、というのは、とても正常な自然現象なのだ。自然法則が起こした、ごく普通の現象だと思う。

空の機嫌が悪いのは、地球の微妙なシステムが壊れつつある証拠だ。でも、それに反応して起こる気象現象は、とても自然の法則にかなっている。

だから、オイラは、豪雨も大きな気持ちで受け入れたい。

肝心なのは、そういう異常気象に人間がちゃんと対応できているか、なのだ。

なので、温暖化、温暖化、異常気象、異常気象、天変地異、天変地異と、オカルトっぽい騒ぎ方はやめて、空の機嫌を冷静に見上げてみてはどうかと思う。

どうも、マスコミの論調もオカルトっぽい。

今起きている様々な現象は、人間がコントロールできないほどの天変地異ではないんだ。

激しい雨も、猛烈な暑さも、必ず意味がある。

大粒の雨が落ちてくる空を見上げながら、そんなことを考えていた。

|

« 土曜日の一般的な過ごし方 | トップページ | うろたえるなっ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109926/15939044

この記事へのトラックバック一覧です: 豪雨がすき:

« 土曜日の一般的な過ごし方 | トップページ | うろたえるなっ! »