« 眞鍋姉さん、おはよー。 | トップページ | アズキクリームフラペチーノを味わった。 »

2007年6月 5日 (火)

戦前からあったとしか思えない

戦前からあったとしか思えない
誰かさんに先に言われないよう、決め台詞を横取り(笑)

東京駅丸の内口の行幸通り地下に地下道ができた。天井は低くて柱が続いている。これって…。

秋庭俊先生、教えてください!(爆)

|

« 眞鍋姉さん、おはよー。 | トップページ | アズキクリームフラペチーノを味わった。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

「異様」な感覚を覚えませんでしたか?

>それはまさにいま仮の壁が取り払われたことで、五十年前からあったものが眼前に現れた

と言う感覚だそうですが

http://www3.atwiki.jp/619metro/pages/77.html

行幸通り、股の名をアベニューX(股に名があるのかと突っ込まん様に)。
戦前は「千代田通り」と言っていたんですね。
まぁ、お上が御通りになる通りと名付けちゃったら、臣民が土足や車で通っちゃ、不敬に亘るから、「千代田通り」なんじゃないか思うんですよ。
汝猥らに神の名を挙ぐるべからず。昔の人の知恵だと思うんですが、今はそういう知恵があると言う歴史すら好い加減に扱っちゃう時代なんでしょうかね。

投稿: 陸壱玖 | 2007年6月 5日 (火) 21時36分

それにしても、殺風景な地下道です。戦前からあったかどうかより、単に丸ビルと新丸ビルをつなげるだけ、っていう目的で地下道なんて作っちゃいかんのですよ。本当にジャーナリストなら、その税金の無駄使いを追及すべきで、オカルトに走ってはいかんのですけどね。

その辺の無駄使いのカラクリは、知りたい方はメールください。安全な方にはこっそり教えます。

wiki読みました。痛快です。

投稿: mori-chi | 2007年6月 5日 (火) 22時09分

地下街(通路)って結構色んな人の思惑が入って、難しいんでしょうね。
例えば、昔聞いた話ですが、札幌のススキノと大通りを結ぶ地下街ポールタウンが大通りから、何故札幌駅まで北上しないのか。
大通りから札幌駅前まで地下街通されちゃうと、地上のお店が冬場商売上がったりになるから反対してて作らせないとか。
それが証拠に、札幌駅から地下鉄南北線の上を南に進む地下道が北三条西三丁目の交差点手前あたりで唐突に途切れている。恰もその先に続くかの様に大きな壁が立ち塞がっている(爆
まぁ、これも一種の都市伝説なんではなかろうかと思うところもあるんですが、南北線と東豊線の連絡通路なんか見ると、秋庭先生風に言うと「肯けない話ではない」って思えるところがあるんですね。
東京の様に何処にでも人が溢れているような所では、通路ってだけでは勿体無いと思えますね。
でも、雪の札幌地上もロードヒーティングが完備して、歩き易くなったと言え、天候に左右されない通路と言うだけでも、そのメリットは大きいんですよ。
行幸通り下の通路にもそんなメリットがあるのかも。例えば、高層ビルのビル風の影響を受けないとか(笑
色んな人の思惑が入っている地下街(通路)、秋庭さんの思惑は金輪際入っていないと思うけど、掘り返してみると色んなものがあるんでしょうね。

投稿: 陸壱玖 | 2007年6月 6日 (水) 00時03分

ああ、札幌は、思いますね、もっと続けば、雪にすべることもないのにって。札幌は、もっと地下を活用すればいいのにって、内地に住み慣れた北海道ファンの1人としては思います。

小田急線連続立体交差を地下にするか高架にするかで、何がもめたかって、地下にすると、途中下車する人が減るっていう不安があったらしいです。確かに、地下は便利だけど、地上からは見えないんです。会社帰りに1杯やっていくかって思っても、赤ちょうちんは地上でないと見つけられないんですよね。

まあ、秋庭先生には決して妄想できないんでしょうけど…。

ちなみに、丸の内周辺の開発は、一応、地元の町会が認めているものなんです。でも…。

ああ、日付が変わってしまった。おやすみなさい。

投稿: mori-chi | 2007年6月 6日 (水) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109926/15322544

この記事へのトラックバック一覧です: 戦前からあったとしか思えない:

« 眞鍋姉さん、おはよー。 | トップページ | アズキクリームフラペチーノを味わった。 »