« いきなり梅雨明け?ってくらい素晴らしい青空で迎えたusuライブ | トップページ | 個人的梅雨明け宣言 »

2007年6月16日 (土)

眞鍋姉さん、何も滅ぼさなくとも~(笑)

しかしまあ、眞鍋姉さん的には、これだけの熱愛報道馬鹿騒ぎってのは、滅ぼしたくなるよねー。玄関前にたむろした報道陣たちを前に、恋人さんといっしょに飛行石を掲げて、

「バルス!」

なんて具合に呪文を唱えたりして。

眞鍋姉さんちの周辺が一気に崩壊し、記者さんたちは悲鳴をあげて逃げまどう。

ちょっと、こんな妄想もしたくなるかもねー。←これ自体がオイラの妄想

そんなこんなで、今回はやけに早く更新してしまった眞鍋姉さんにトラックバック。

『天空の城ラピュタ』が上映していた頃は、確か高校生のとき。オイラは、ただのはなたれ小僧だったので、宮崎駿の良さなんてのはさっぱり分からなくて、『うる星やつら』とか『めぞん一刻』みたく、単純明快な恋愛模様のアニメばかり観ていた。このアニメが理解できるようになったのは、大学生に入ってからだったかな。

ちなみに、オイラの母は、たまに変な電話をかけてくる。

ある日、外回りをしていると、会社から電話。

「お母さんが、大至急電話してほしいらしいから、電話してあげて」

誰か死んだのか?それとも、病気?

大至急なんだから、そんな想像もするが、いざ電話すると、

「あんた、中国株がすっごい上がっとるんだわー。ものすごいがー」

あああっ????

大興奮している。

わざわざ会社にまで電話してきて、「大至急」を要求するような事柄ではなかった。

バルス!!!!!!

|

« いきなり梅雨明け?ってくらい素晴らしい青空で迎えたusuライブ | トップページ | 個人的梅雨明け宣言 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109926/15450893

この記事へのトラックバック一覧です: 眞鍋姉さん、何も滅ぼさなくとも~(笑):

« いきなり梅雨明け?ってくらい素晴らしい青空で迎えたusuライブ | トップページ | 個人的梅雨明け宣言 »