« シェイクンレモングリーンティ | トップページ | 例のドーナツ屋さん »

2007年6月26日 (火)

消えた行列…バーガーキングは今度こそ「本物」なのか

夕方、西新宿のアイランドタワーを通りかかり、地下のバーガーキングへと立ち寄ってみた。

Sn380014 6月8日にオープンして以来、3週間。最初の週こそ、長蛇の列が並び、ゲッソリしたものだが、今日は行列の姿はなし。時折、5、6人が列をつくることもあるが、待ち時間はほとんどなく、ハンバーガーにありつくことができた。

赤いテープが貼ってあるが、ほとんど意味なし。時折、警備員さんが、赤いテープを短くしたり、また列ができたら長くしたりの繰り返し。「ここが最後尾です」の看板は、列のない場所にひっそりと寂しそうに、かかしのように立ち尽くしていた。

まあ、夕方なので、ピークを過ぎた時間ってこともあるだろうが、前回ここに来たときも夕方なのに長蛇の列が続いていた。

メニューの中心は、「WHOPPER(ワッパー)」ってやつ。いろいろとバリエーションもあるが、オイラは、テリヤキワッパーをオーダーしてみた。

それほど待たされることもなく、テリヤキワッパーが登場。

Sn380013 うーん。若干ピントが甘いのは、ご容赦を。

確かに、バンズがデカい。まさに、アメリカンサイズだ。毎日食べたら、間違いなく、豚になる。

まずは、一口、がぶり。

しゃきしゃきのレタスと完熟トマトが、新鮮で美味しい。直火焼きビーフは、もう少しボリュームがあってもいいかなと思う。生の玉葱がピリリとアクセントを加えている。

マクドナルドのテリヤキソースは、いかにもって感じでわざとらしい味のするソース…何か化学的な味がするんだが、このテリヤキソースは、それと比べると自然な味がして、食欲をそそる。

欲を言えば、肉にもう少しジューシーさが欲しい。牛肉らしい風味が欲しい。

まずくはない。

マクドナルドのメガテリヤキよりは、うまく出来ている。

が。

あんな大行列をつくって、食べるようなもんか?

このテリヤキワッパーが、単品で390円。ポテトと飲み物をセットした「ミール」にすると、690円。決して安くはない。

オイラには、

アメリカンサイズの巨大なジャンクフード

という以上の感動はなかった。

思えば、以前は、デフレの時代に日本に進出し、さっぱり売れずに撤退した経歴のあるハンバーガーショップ。メディアの宣伝効果で、大行列ができたが、本当の真価はこれからってことなのかもしれない。

(関連記事)

行列が大好きな日本人~今度はバーガーキング

目が照り焼き…ではなく、MEGA TERIYAKIに挑んだ平和な日曜日の昼下がり

巨大ハンバーガーをがぶり、お会計でびっくり♪

MEGA MACを上回る怪物

|

« シェイクンレモングリーンティ | トップページ | 例のドーナツ屋さん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ほ〜、熱しやすく冷めやすい国民性が現れてますかね(笑)あちらのドーナツやさんはどうでしょうか。

ハンバーガーってリピートして食べたくなります。
ラーメンとハンバーガーってなんでだろうねぇ。
プラスらんさんは牛丼も。ハンバーガーやドーナツを食べたあとは、ビリーのエクササイズかな(爆)

投稿: らん | 2007年6月26日 (火) 23時11分

狂牛病が話題になる前は、毎日牛丼やハンバーガーを食べていた時期がありました。最近でも、ごくまれに発作が起きて(笑)、牛丼屋に駆け込むことが多々あります(;^_^A

行列の途切れないドーナツ屋、どうなってるでしょうか。今度偵察に行きましょう。

投稿: mori-chi | 2007年6月27日 (水) 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109926/15568020

この記事へのトラックバック一覧です: 消えた行列…バーガーキングは今度こそ「本物」なのか:

« シェイクンレモングリーンティ | トップページ | 例のドーナツ屋さん »