« 寒っ | トップページ | 今夜の「空」も青く澄んでいた。 »

2007年5月30日 (水)

心地よきピアノ弾き語りの世界…土曜馬場、日曜代官、今日七階

こんばんわ。もう眠いなり。じゃあ、寝ろよって、はい、その通り。

給料日で懐も暖かいというわけで、26日土曜日は、高田馬場の四谷天窓.comfortへ、昼ライブを観に行った。まだポカポカと暖かい陽気の中を、日差しに照らされながらのライブってのも、なかなか良い。お目当ては、kyokoさん。痛い心を、ギュッと抱きしめてくれるような、せつない詩の世界。この人のライブは、わんわん泣いたあとのすっきり感みたいなものを味わう。

時には語りかけるように、時には絞り出すように、時には暖めるように…。

ここんとこ、この人の魔法が解けないでいる。

27日日曜日は、代官山NOMADで、谷口深雪ちゃんのライブ。こちらは夜。

胃カメラを飲んだ谷口ちゃん、ちょっとスレンダーになって帰ってきた。「慢性急性ストレス胃炎」と診断されたらしいんやけど、慢性か急性か、どっちやねん(笑)立派な大人の病気である。いつも、雑巾をギリギリと絞るように詩と音楽を伝えようとする頑張り屋さんである。

今夜は、ファーストシングルに入っている「雨のあとは」を唄ったんだけれど、かなりアレンジの違う、静かな曲調になっていた。だんだん豪快に振り下ろすピアノタッチが最近減りつつあり、これも、彼女の成長のあとなのだろうか。おもしろいもので、聴き慣れた耳には、半分新鮮味を感じ、半分寂しさを感じる。

そして、29日火曜日。

あ、もう日付変わっちゃった…(あくび)

仕事を終えて、向かった先は、渋谷の7th floorである。半年ぶりの日本松ひとみちゃん。

最後に唄った「勿忘草」が、めっちゃ好き。生で唄うことはめったになくて、最後に聴いたのは、昨年の夏頃だったような気がする。いや、もっと前かな?2枚目のCDに入ってるんやけど、3曲入りの中で、生ではもっともレアなのである。今夜、チラシのセットリストの最後に、「勿忘草」があって、密かに感激したわけだ。

ここんとこ、この歌ばかり聴いている。なくしたものがたくさんあるような気がする。ずっと、立ち止まったままで、時間ばかりが過ぎていくような気がする。きっと、あの日以来だと思うのだけれど、この歌を聴くと、前に進めない自分に出会って、キュンとなる。

僕はまだ、あの日から前に進めないでいます…♪

もっとたくさん生で聴きたい1曲。

さて、明日…いや、もう今夜だね、やはりライブである。

仕事終わるかなー。

おやすみなさい。

|

« 寒っ | トップページ | 今夜の「空」も青く澄んでいた。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

もり。さんのピアノライブレポ、なにげに楽しみだったりします(*^^*)
音楽に触れると心が豊かになったり、ふと立ち止まって色々考えたりできますよね。
うらやまo(^o^)o

投稿: らん | 2007年5月31日 (木) 06時47分

ドーナツのらんさん、お疲れ様でした。時間が許せば、いつか高田馬場の天窓さんにもお寄り下さい。きっと静かに自分と向き合えます。

投稿: mori-chi | 2007年5月31日 (木) 12時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109926/15251201

この記事へのトラックバック一覧です: 心地よきピアノ弾き語りの世界…土曜馬場、日曜代官、今日七階:

« 寒っ | トップページ | 今夜の「空」も青く澄んでいた。 »