« キラキラ☆ | トップページ | 5月病?…って年齢じゃないんだけどね。 »

2007年5月14日 (月)

もうすぐ新企画、でも、もう少し待ってね。

「特報」にもあるように、そろそろ新企画を始めようと、着々と準備を進めている今日この頃。てか、そんなマニアックな企画、誰も待っていないか(笑)

秋庭系マニアの皆さんだけが心待ちにする新企画なんだけど、今回は取材が非常に難航した。

だって、秋庭さんったら、隅から隅まで、妄想ばっかりなんだもん(爆)

地下の都市伝説の権威・秋庭俊先生は、自著の中で永田町一帯の極秘地下道を妄想しているのだけど、とにかく、その一節一節の何もかもが、彼の妄想か、もしくは他人の本の丸写しなんだよね。これまで、たくさん秋庭系の地下ネタを掘り下げてきたつもりだけれど、おそらく、こんなにヒドい箇所は他にはないんじゃないかな。

で、これも、あれも、って具合に資料をあさっているうちに、だんだんイヤになっちゃったっていうわけなのだ(爆)

あ、いやいや、やるよ、投げ出したりしないけどね。土日は図書館に籠もり、アフタ5に図書館に寄ったりと、少ない時間をやりくりして準備してきたからさ、いいんだけどね、あまりにもね…。

虚脱感というか、オイラは、こんなオカルト相手に何を必死になっているんだろうって(笑)

そんなこんなで、今、どさっと資料を積み上げて、執筆準備中である。

しばし、お待ちを。

……週末には始めたいなー(妄想)

ところで、余談を。

秋庭俊先生の書籍を電子書籍で読むことができるのをご存知だろうか。二見文庫から発売されている『大東京の地下99の謎』が電子書籍化されているのだ。PC版なら、電子書店パピレスで購入することができる。ケータイ版なら、「どこでも読書」「よみっち」「タイムブックタウン」「めちゃブックス」「いまよむ」「パピレスDX」といったところからダウンロードできる。ちなみにオイラのケータイは、auなので、他のキャリアでは確認できていないけど、まあ、似たような感じなのだろう。

PC版電子書店パピレス『大東京の地下99の謎』

しっかし、秋庭先生、稼いでまんなー(笑)

てか、こんなに宣伝している秋庭系サイトは、うちくらいじゃ?(爆)

|

« キラキラ☆ | トップページ | 5月病?…って年齢じゃないんだけどね。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

>で、これも、あれも、って具合に資料をあさっているうちに、
>だんだんイヤになっちゃったっていうわけなのだ(爆)

いや、同感。追加確認のために秋庭さんの典拠を御著書の巻末【参考文献】でチェックすると、書名等OPAC何ぞに引っ掛かってくれない事が良くある。
だから、当たりを付け、それらしき本を複数閲覧申し込みした上で、内容をしっかり読まないとヒットかどうか判らない事しばしば。
明晩も中央に行かなきゃならんのかな?私も(萎

投稿: 陸壱玖 | 2007年5月16日 (水) 00時55分

秋庭さんも、同じように図書館で資料をあさってたんですわ、たぶん…。これは使える、これは使えないって。資料の中に秋庭本で見かけた記述があると、彼の息づかいというか、推理小説で言うと、犯人の足取りをつかんだような気分になります。ただ、トリックが町内会の慰安旅行の余興程度しかないと分かると、非常に虚しいですね(笑)

投稿: mori-chi | 2007年5月16日 (水) 08時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109926/15071265

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ新企画、でも、もう少し待ってね。:

« キラキラ☆ | トップページ | 5月病?…って年齢じゃないんだけどね。 »