« 偶然の下北沢 | トップページ | 2日間連続でライブに浸るのは、久しぶりなのかもしれないし、金曜日の偶然を含めると3日間連続なんだね。 »

2007年1月13日 (土)

土曜日の平和な昼下がり

最近、オイラんちの洗濯機が壊れて、わざわざ買い替えるのもめんどくさいから、年が明けてくらいから、毎週1回、コインランドリーに通っている。

東京に上京したとき、数ヶ月使ったことがあるけど、それ以来になる。最近は、洗剤が自動的に入るようになっていて、わざわざ小型の洗剤を自動販売機で買う必要もないのだね。暖かい水も出るし、殺菌もしてくれるし、便利な世の中になったものだ。

今日も、朝…というより、お昼に起きて、洗濯物をかき集めると、コインランドリーに向かった。歩いて、10分少々の場所。東京では少なくなった銭湯である。洗濯機に衣類をぶち込んで、あとは34分間待つ。…といっても暇だし、お腹が空いたので、近くの回転寿司へと向かった。

お昼時を過ぎて、店内は空いている。

オイラは、しめ鯖とかたまご(今日はサービスデーで1皿99円)、はまち、エンガワなど、安い皿を次々と片づけていると、お店の奥から、男の子の声が。

すいませーん。

大トロ、さびぬき~!!!

 

 

な…なにー?

大トロだー?

さびぬきだー?

や、山岡くん、これは、どーゆーことか説明してくれたまえ(美味しんぼ風)

少年は、お父さんとの親子連れで、小学校高学年くらいだろうか。

オイラは、子どもの頃、マグロにトロがあるなんて、知らなかった。嘘みたいな話だが、子ども時代のオイラの大好物のネタは、玉子と穴子である。お寿司屋さんに連れて行っても、安上がりに済む子どもだったのだ。マグロは赤身が当然。その他のネタとしては、イカとエビ、カッパ巻きくらいしか知らない。

生まれて初めて、寿司ネタとして、ハマチを食べたときは、いたく感動した。光り物は、天ぷらとかフライにして食べるものとばかり思いこんでいた。まして、ヒラメとかサバとか、鯵とか、鰯とか、そんなん生で食えるのかーっと、むしろ、食べるのをイヤがったくらいである。中学生のとき、生まれて初めて、一人旅で北海道に行ったとき、ウニといくらを生まれて初めて食べた。このときの感動は、忘れられない。

魚介類って、生で食べてもいいんだーっ(涙)

070113_134501 あ、話がそれたが、オイラも男である。「さびぬき大トロ」を目の前でパクパク食ってるのを見て、黙っていられるわけがない。しかも、このガキ、箸を使わず、手で食べている。

お、お前、食通きどりかーっ!!!

すかさずオイラは、震える声で注文した。

大トロ、わさび、たっぷりでっ!!!!!

板前の手渡してくれた大トロを、ペロリとたいらげる。

美味いね。

そりゃ、そうだ、大トロだもんな。

値段は、玉子の6倍もする。

さすがだよ。

くーっ。

美味すぎて、今日はやけに泣けるぜ(T_T)

|

« 偶然の下北沢 | トップページ | 2日間連続でライブに浸るのは、久しぶりなのかもしれないし、金曜日の偶然を含めると3日間連続なんだね。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109926/13475166

この記事へのトラックバック一覧です: 土曜日の平和な昼下がり:

« 偶然の下北沢 | トップページ | 2日間連続でライブに浸るのは、久しぶりなのかもしれないし、金曜日の偶然を含めると3日間連続なんだね。 »