« 眞鍋姉さん、やっぱり、あーゆーのは、できちゃうもんらしいよ(謎) | トップページ | 新しいブログをスタートしました。 »

2006年11月18日 (土)

「あ、皆さん、トイレの場所、分かりますか?遠慮なく行ってくださいね、前とか通っていいですから」というライブ

くそーっと、歯がゆさでいっぱいであった。

いつもライブにお邪魔するkazuyo様が、めでたくもご懐妊。いや、それが歯がゆいのではなく、サプライズ大好き人間としては、こっそり花束とかクラッカーでお祝いするという楽しみが企てられることなく、あっさりと本人の告白に至ったのが、いやはや、無念である。誰かさんが結婚するときも、こっそりお祝いしてやろうかと思ったら、いつまでたっても公表してくれないから、やっぱりサプライズをするチャンスを失っていた。うーん、うまいこといかないもんだなー。

今夜は、自由が丘にあるマルディグラというハコ。名物ガンボがとてつもなく美味しいお店である。このガンボ、パンかライスを付けられるが、オイラは、パンといっしょに食べるのをお奨めしたい。暖かいフランスパンをかじりながら、時にはガンボのソースを絡めながらパクリといっても、これまた最高である。飲むだけでなく、食べ物も美味しいお店なので、オイラ的には、かなりお気に入りのハコなのである。

ライブは、kazuyoさんが企てて、usu、naomileさんが登場。

この3人、同じボーカルスクールつながりのお友達である。

naomile様は、時にキュートなティンカーベルのようで、時に幻想的な天使のようで、時にどこにでもいる普通の女の子のようで、とにかく、唄う歌、唄うユニット、唄う場所によって、表情や歌い方がクルクルと変化する演技派の歌い手さんである。今夜は、usuとコラボで、usuが作曲した「オーガニック・スープ」をnaomile様が唄ったけれど、これが、詩の世界と、詩の主人公のキャラクターが絶妙にマッチしていて、まるでnaomile様のオリジナル曲のようにハマっていた。この人は、こーゆーうまさがある。

usuは、いつもの通りのusu。タイトルのように、「皆さん、トイレの場所、分かりますか?」から始まり、「何なら前を通っていただいても…」と。まあ、マルディグラは、ステージと客席の境目がないところで、ほんとに客席の目の前で唄うって感じだけれど、さすがにその真横をスタスタとトイレには行けません(笑)

「何なら、この辺にたむろしていただいて…、1人なんで、この辺、さびしいもんで」

マルディグラって、入ってみると分かるけど、いやはや、そんな感じのこぢんまりしたハコである。今夜も、オイラは、目の前が歌い手さんのテーブルで、ふと手を伸ばせば手が届くような場所だった。

最後は、kazuyo様。今夜は、バンド形式で登場。これがかっちょいい。特に、ギターの音色が気持ちよい。kazuyoサウンドにぴったりの音色を奏でる。

そして、kazuyo様とusuとの「sorameku」

このサイトのタイトルにもなっている「sorameku」。オイラにとって、ライブハウスへ通う日々は、この歌から始まった。あれから、もう3年が過ぎようとしている。「そらめく」の意味は、このブログの過去のページをめくってみてほしい。いわゆる、巷の「そらめく」とは違い、かなりusu流の解釈である。

さて、次回のusuのライブは、12月3日18時40分スタート。高田馬場に移転した四谷天窓.comfort、「ココロニクリカエスモノ第8話~sorameku編~」。

とことんまでそらめきまくっている年の瀬である。

|

« 眞鍋姉さん、やっぱり、あーゆーのは、できちゃうもんらしいよ(謎) | トップページ | 新しいブログをスタートしました。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
大道芸観覧レポートという写真ブログをつくっています。
川畑李子さんもとりあげています。
よかったら、寄ってみてください。

http://blogs.yahoo.co.jp/kemukemu23611

投稿: kemukemu | 2006年11月26日 (日) 19時48分

こんにちわ。代々木公園で頑張ってはるみたいですね。なかなか美しく写ってます。思わずトラックバックを送ってしまいました。

投稿: mori-chi | 2006年11月26日 (日) 20時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109926/12737640

この記事へのトラックバック一覧です: 「あ、皆さん、トイレの場所、分かりますか?遠慮なく行ってくださいね、前とか通っていいですから」というライブ:

« 眞鍋姉さん、やっぱり、あーゆーのは、できちゃうもんらしいよ(謎) | トップページ | 新しいブログをスタートしました。 »