« 東京の地下鉄は戦前にすでに作られていたという噂は本当か?34 | トップページ | 街はイルミネーションに包まれて、でも、まだ11月やねん。 »

2006年11月26日 (日)

眞鍋姉さん、その汗まみれの囚人服に激しく萌えて、今夜も眠れそうにないよ(笑)

ヤフーオークションで売ったら、うん十万になるんじゃないかな(^^ゞ

“生き急ぐ”

現代人には多いと思うよ。若いうちから盲目に仕事に没頭して、気がついたら、もう三十路。会社の中では、結構キャリア積んで、次は課長か部長かともてはやされる。でも、仕事で充実感を味わっても、プライベートは枯れっぱなし。

ふと子どもに、おじさん、おばさん呼ばわれされても、慣れている自分に気づく。

季節感がない。雪も桜も落ち葉も他人事。そういえば、冬だっけ。クリスマスは残業でしたって、いつの間にか、毎年恒例のネタだったりする(Θ_Θ)

彼氏&彼女とのつきあいもマンネリ気味。長続きしなかったり。結婚を迫られ、うそ、まだやり残したことが…って。

不治の病じゃあるまいし(-"-;)

人は結果が欲しいからなあ。先が見えない時代だから、なおさらやねん。結果を求めたがる。しゅあないけど、がむしゃらに頑張りすぎて、はやまるんや。

眞鍋姉さんなんて、ほんま、器用に世の中渡ってはると思うけどね。あちこちで現れては消えてゆくグラビアアイドルなんかと比べれば、月とスッポン、金魚とメダカ、イソギンチャクと糸ミミズやん。

そんなこんなで、眞鍋姉さんにトラックバック送信。

「人間が壊れてますよね〜」

今日、ある方が、そうつぶやいた。そうやんなー。みんな、頑張りすぎやねん。タレントやろうが、一般市民やろうが、金持ちやろうが、貧乏人やろうが、みんな壊れて、悲鳴をあげてんねん。

生き急ぐ世の中やしな。しゃあないけど、ふと、こらあかんと、感じた瞬間、立ち止まる余裕がほしい。

はあーっと。

そらめいて深呼吸する。

そんな何気ない無駄な瞬間。

幸せやなあ と思う。

|

« 東京の地下鉄は戦前にすでに作られていたという噂は本当か?34 | トップページ | 街はイルミネーションに包まれて、でも、まだ11月やねん。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109926/12837586

この記事へのトラックバック一覧です: 眞鍋姉さん、その汗まみれの囚人服に激しく萌えて、今夜も眠れそうにないよ(笑):

« 東京の地下鉄は戦前にすでに作られていたという噂は本当か?34 | トップページ | 街はイルミネーションに包まれて、でも、まだ11月やねん。 »