« 東京の地下鉄は戦前にすでに作られていたという噂は本当か?29 | トップページ | うーん。教師って、そんなにエラい人たちなのか?いじめをなくせるほど、スーパーマンなのか? »

2006年10月15日 (日)

新生四谷天窓がオープンして約1か月。ようやく初見参。usuのライブ、しかも、真っ昼間の巻

ほんの半年ほど前までは、週に1,2回通っていた四谷天窓と四谷天窓.comfortが、オイラがライブ通いをサボっているうちに、高田馬場に移転していた。

高田馬場だから、高田馬場天窓とか馬場天窓とか高田天窓とか新宿天窓とか神田川天窓とか早稲田天窓とか、名前を変えるのかと思いきや、やはり伝統のネーミングやしね、「四谷天窓」のままだった。皆さん、お気を付けて。

新たな天窓は、高田馬場駅の早稲田口を、山手線の西側に出て、信号を渡って、「さかえ通り」という看板をくぐり、商店街を歩く。松屋とかラーメン屋とかカレー屋とか回転寿司とか、食いしん坊にはたまらないお店の数々を、グッと我慢しながら歩くと、も1回、「さかえ通り」の看板をくぐる。そこで、左に曲がると、5階建ての「baba hatch」というビルがある。ここの3階が四谷天窓、5階が.comfortである。

さて、オイラの今日のお目当ては、このブログですっかるお馴染みのusu様。急遽入った昼間のライブである。

新しい.comfortは、四谷時代よりかなり広めに感じる。かなりお客さんが入っていた気がするけど、前よりか、スペースに余裕があった。ステージと客席との間は、前のように近かったけれど、ステージを奥に置く縦長ではなくて、ステージが背面にあって横長に客席がのびている。

usu曰く、

「皆さんの顔がよく見えて、安心しますね。でも、皆さんがいなかったら寂しいですけどね…」

てなことらしい。

以前の.comfortは、ステージ側から客席を眺めると、逆光になってお客さんの顔が見えないけれど、今度は真横から光が差し込んでいるから、お客さんの顔がよく見えるんだな、たぶん…。

夜はそうでもないかもしれないけど、昼間はステージ側からお客さんの表情が丸見えかもしれない。

鼻くそほじくってたりしたら、丸見えやね(ほじらないし(-_-;))

そんな平和な日曜日。

2週連続で仕事が入っていたから、久しぶりの静かな日曜日。ここんとこ、ライブの回数がめっきり減っていたので、随分リラックスした昼下がりだった。

|

« 東京の地下鉄は戦前にすでに作られていたという噂は本当か?29 | トップページ | うーん。教師って、そんなにエラい人たちなのか?いじめをなくせるほど、スーパーマンなのか? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109926/12300957

この記事へのトラックバック一覧です: 新生四谷天窓がオープンして約1か月。ようやく初見参。usuのライブ、しかも、真っ昼間の巻:

« 東京の地下鉄は戦前にすでに作られていたという噂は本当か?29 | トップページ | うーん。教師って、そんなにエラい人たちなのか?いじめをなくせるほど、スーパーマンなのか? »