« 梅干し、納豆、めざし、牛乳…日本の食卓の定番を知らずに、オイラは大人になった。 | トップページ | そらめく花金に »

2006年5月11日 (木)

怒りの感情が壊れてしまったのは、おそらく最近のことなのだろうと思う。それにしても、怒れない。

思うがままに感情を表に出して、特に、怒りを堂々と、相手を配慮することもなく、爆発させることのできる人がうらやましい。オイラの周りには、何人か、そうやって怒ってばかりいる人がいるが、オイラはさっぱり怒りの感情を表に出せないでいる。

子どもの頃、学校でジクジクといぢってくる馬鹿子どもがいて、普段から感情をあまり表に出すのが苦手なオイラは、突然キレて、相手に襲いかかったりした。

「もりちが、発狂した」

オイラが怒るのがおもしろくて、ジクジクといぢる。キレると喜ぶ。が、キレ方が尋常ではないから、すぐに恐れおののき逃げる。

今、オイラの周りにいる人たちは、そんなこと露も知らないし、そういう話をしても信じてもらえないくらいである。

オイラは、キレると怖いんだそー……。

よそう(笑)

オイラの父は、いきなりキレるタイプだった。普段はおとなしくて、人見知りで、自分の意見を堂々と表現できない癖に、何の前触れもなく突然キレて、物を投げたり、大暴れした。祖父は、それに輪を掛けてキレる人で、出刃包丁片手にオイラの母を追いかけ回したこともある。

オイラの家系は、キレる家系なのである。

いつの日か、オイラは、怒りの感情をどこかに押し込めてしまった。

我慢しているわけではない。

怒り方が分からなくなってしまったのだ。

もちろん、イライラすることもあれば、腹が立つこともあるし、怒っていることもある。でも、それを爆発させることがなくなってしまった。それは、とりわけ、2年半前、お酒を断ってから、ますます顕著になって、いつも穏やかに過ごしているように見えるみたいだ。

怒るって、よく分からない。

キレるって、よく分からない。

ただ、過去に対する怒りは、かなり溜まっている。両親、小学校の教師、友達…。今はもう、ぶつけようのない怒りばかりだ。

お人好しと言われることがある。

オイラは、決してお人好しではない。

少し感情の出し入れが壊れているだけである。

オイラから怒りを奪ったのは、おそらく、人間に対する激しい憎悪のような気がする。

相変わらず、オイラは、こうして生きてくのだと思う。

アップダウンが激しい人生よりは、足下がしっかりしていると思っている。

|

« 梅干し、納豆、めざし、牛乳…日本の食卓の定番を知らずに、オイラは大人になった。 | トップページ | そらめく花金に »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109926/10023060

この記事へのトラックバック一覧です: 怒りの感情が壊れてしまったのは、おそらく最近のことなのだろうと思う。それにしても、怒れない。:

« 梅干し、納豆、めざし、牛乳…日本の食卓の定番を知らずに、オイラは大人になった。 | トップページ | そらめく花金に »