« 眞鍋姉さん、オイラは、先日、体脂肪率40%と知って、ぶったまげたばかりだよ。 | トップページ | とにかく丸3年近く、まともな掃除をしていなかったから、ほとんど最終処分場になっているオイラの部屋 »

2006年5月 8日 (月)

KOなら強いのか、勝てば強いのか、殴れば強いのか、亀田3兄弟は強いのか、ボクサーってエラいのか。

オイラは、37年間、ほとんど他人と戦うことをしてこなかった。友達とケンカしたこともほとんどないし、プロレスごっことかは、やらなかった。なのに、大人になって、意外にK1とかPRIDEなんかを大真面目に見るようなった。大晦日、テレビにかじりついて、格闘技観戦を楽しむことが多かった。

でも、あまり名指ししたくないけれど、亀田3兄弟の試合だけは、見る気になれなかった。

相手はいつも、東南アジア系の外国人。初めの数回であっさりKO。それも、相手が強けりゃ分かるが、弱い、弱い。

考えてみれば、ボクシングで、将来有望な若手が試合をすると、何故か東南アジア系のボクサーが登場して、2、3回であっさりと転がるのは、何故だろうか。

オイラの崇拝するきっこ様は、亀田3兄弟の試合を「八百長」と断じていた。

オイラには、あれが八百長かどうか分からないが、あの試合を何度繰り返し見ても、亀田3兄弟が「強い」とは思えなかった。K1やPRIDE、そして、彼ら以外のボクシングで、闘いの後に感じる爽快感なんて、どこにもない。むしろ、一昔前の陳腐なプロレスを見ているような気分だった。

もっとも、日本人のかなりの人たちが、あのKOシーンを見て、「亀田3兄弟はすごい」と感じているのだと思う。テレビは、ゴールデンタイムで生中継。つくづく日本のマスメディアは、落ちるところまで落ちたものである。

KOした後に歌まで唄うんだから、もう、これはボクシングなんかじゃない。かなり昔に、女子プロレスラーがリングで歌っていたが、それでも試合の前だった。

日本人は、いったいどうしちゃったんだろうか。

力道山やジャイアント馬場だって、あんなに滑稽ではなかった。

それを大真面目に、「すごい」「すごい」と騒いでいる。

殴られる痛みが分からないガキが、大観衆の視線にさらされて、リング狭しと弱いものいじめに必死になる。勝つと、気持ちよさそうに唄う。裏には、高額なお金が飛び交う。

「強い」日本人ボクサーにあっさりとKOされる東南アジア系のボクサー。

この構図、オイラは、人種差別だと思っている。

本当に命をかけている人間は、勝ってもはしゃがない。

「強い」って、自分よりもスゴい奴に立ち向かうことじゃないだろうか。

日本が太平洋戦争に負けて、60年が過ぎた。

あのとき日本が戦った相手は、勝てるはずのない大国だった。

長い、長い、幻想の経済成長を経て、

日本人は、今、弱っちいボクサーを倒して、熱狂している。

日本は、本当に世界に負けた。

そんな大袈裟な失望感に浸っている。

|

« 眞鍋姉さん、オイラは、先日、体脂肪率40%と知って、ぶったまげたばかりだよ。 | トップページ | とにかく丸3年近く、まともな掃除をしていなかったから、ほとんど最終処分場になっているオイラの部屋 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109926/9964904

この記事へのトラックバック一覧です: KOなら強いのか、勝てば強いのか、殴れば強いのか、亀田3兄弟は強いのか、ボクサーってエラいのか。:

« 眞鍋姉さん、オイラは、先日、体脂肪率40%と知って、ぶったまげたばかりだよ。 | トップページ | とにかく丸3年近く、まともな掃除をしていなかったから、ほとんど最終処分場になっているオイラの部屋 »