« ライブ会場はスゴいことになっていた(゜ロ゜; | トップページ | うんこ難民の根絶こそ、東京再生の第一義的課題 »

2006年2月 5日 (日)

湘南新宿ライン普通列車逗子行き

ホテルフェアシティは、宇都宮駅東口の目の前にある。外見は、ごく普通のシティホテルだが、1階の入口からエスカレーターを昇ると、そこは別世界。

そこはホテルのロビーで、吹き抜けの高い天井から、大小にいくつものミラーボールが下りていたり、2羽のふくろうの像が、オイラを見下ろしている。今日の歌い手であるusuも、木下直子ちゃんも、そして、オイラも、ぽかーんと見上げるばかり。ライブが始まると、照明が落とされ、ミラーボールが回り、あちこちキラキラと光輝く。

17時半からの部では、usuが最初に3曲、続いて木下ちゃんが3曲歌い、ステージそでに降りると、スタッフから耳打ちされ、「!」と驚く木下ちゃん。

ちょうどライブが終わる時間に、上の結婚式場の披露宴が終わり、新郎新婦もロビーに下りてきたのだ。ここで木下ちゃんが、「ご結婚おめでとうございます(*^▽^)/★*☆♪」。新郎新婦を前に、さっきまで歌っていた「ウタウコトノハ」を熱唱。幸せいっぱいの新郎新婦の門出に花をそえた(⌒‐⌒)8(*^^*)8

何だか、オイラもぽかーんとそれを見守る。

最後は、新郎新婦と木下ちゃんが記念撮影。緊張した表情の新郎、幸せそうな新婦が印象に残った。水知らずの夫婦の思い出として一生残ると思うと、すごい記念撮影である。

ライブ終了後、宇都宮からは最終の湘南新宿ライン・逗子行きに飛び乗った。

宇都宮プチ旅行生中継は、これにて終了。

まったりしたライブと、昼間のマッサージのおかげだと思うけど、眠い(´д⊂)‥

おやすみなさいo(__*)Zzz

nao0602051.jpg

|

« ライブ会場はスゴいことになっていた(゜ロ゜; | トップページ | うんこ難民の根絶こそ、東京再生の第一義的課題 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109926/8519655

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南新宿ライン普通列車逗子行き:

« ライブ会場はスゴいことになっていた(゜ロ゜; | トップページ | うんこ難民の根絶こそ、東京再生の第一義的課題 »