« 手帳を変えたら、楽になりそうな気がする | トップページ | 「ブログ普及委員会」でサバを読まされた? »

2005年12月13日 (火)

クリスマスだからといって、無理に抱き合う必要はないんじゃないかと…

…理屈っぽいこと言ってないで、彼女をどう満足させるのか、冷静に考えたほうがいいし、いないなら、さっさと探したほうがいいと思う。

前にも書いたが、オイラは、プロテスタント系の高校に通っていたので、クリスマスが何を意味するのか、よーく知っているし、本場のクリスマスがどんなに質素で、霊験あらたかなものなのかを理解している。第一、オイラの高校は男子校だから、クリスマスと女は、どんなに想像しても結びつくことはなかった。

では、今の日本のクリスマスの乱痴気騒ぎに、このブログでもの申してもいいではないかと思うかもしれない。が、オイラは、これはこれで楽しむ主義である。

確かに、何もこの時期を狙って、男女が抱き合う必要があるとは、さっぱり思えない。やりたいときにやればいいではないか。

まあ、眞鍋姉さんが路チュー禁止を唱えていたのも分からないでもないが…。

が、イルミネーションに心をときめかせ、空を舞う雪に心躍らせるのは、実に普通で当たり前の感性ではないか。

オイラの友達は、イルミネーションで地球の温暖化を危惧していたが、地球の温暖化はクリスマスのせいではない。

楽しみたいときに楽しめない人間は、資本主義社会では生き残れないよ。

いや、そんな難しいことを考えなくとも、きれいなものは、きれい。気持ちよいものは、気持ちよい。素敵なものは、素敵。誰が考えたのか知らんが、そこにどんなロマンスを描くかは、人それぞれ勝手なのである。

なので、オイラは、今年も、楽しもうと思っている。

もうすぐクリスマス。

キリスト殿、しばらくの大騒ぎ、許してくだされ。

|

« 手帳を変えたら、楽になりそうな気がする | トップページ | 「ブログ普及委員会」でサバを読まされた? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109926/7603841

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスだからといって、無理に抱き合う必要はないんじゃないかと…:

« 手帳を変えたら、楽になりそうな気がする | トップページ | 「ブログ普及委員会」でサバを読まされた? »