« 疲れた… | トップページ | 誰のために泣いたら良いか分からないけれど »

2005年12月19日 (月)

バラで30枚買っちゃったよ~宝くじ当たったらどうする!?~

買ったよ。「ブログ普及委員会」の「答えてブログ」にエントリーするため、買っちゃったよ。バラで30枚。買いもしないのに、ネタにはならんもんなあ(^_^;)

会社でさっそく、横に座る2人の同僚に聞いてみた。

「宝くじ、当たったらどうする?」

「しんかい2000で日本海溝に潜ります」

「そ…それは、夢にあふれているね~(^^;)」

「いくらくらいかかりますかね」

「さ…、さあ…、でも、3億円当てても、足りるかなあ」

「そうですよね。国家予算を使って潜るくらいですもんね」

ところで、調べてみたら、「しんかい2000」は、現在、引退して、今は、「しんかい6500」なのだそうだ。ちなみに所有しているのは、独立行政法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)。もしも、彼女が3億円当てたら、売ってあげて欲しい(無理)。

「そういう、あなたは?」

「オイラっすか。うーん、

全額1頭の馬に賭けてみるかな

「それいいですね。でも、可能なんですか、そんなこと…」

「当てちゃったら、すごいことになるよね」

万馬券なら、JRAが潰れちゃうかもしんないなあ。

うーんと、2人で悩んでいると、ふと気づいた。

どっちも、3億円当てても、実現できないかもしれない。

っていうか、問題は、額の大きさなのか?

もう1人、入社したばかりの女の子は、にっこりと笑い、こう語った。

「あたし、マレーシア、行きたいです(^^)」

い…いいのか?

余っちゃうぞ。

っていうか、宝くじ当てないと、行けないのか?(@_@)

で、思ったのである。

リアリティのない想定では、人間の想像力は貧困なのである。

051214_150601.jpg

ところで、オイラは、宝くじを買うとき、連番を買わない。当選番号を確認するとき、連番だと、すぐに全部外れと分かってしまうからだ。1枚、1枚、当たっているかどうか、確認しながら、友達や恋人と盛り上がりたい。「きゃーっ、惜しーっ!」って。

今回も、バラで30枚。

あ、いけね。

「1等と前後賞あわせて3億円」

これじゃあ、3億円、当たらないや(T_T)

ban-s

|

« 疲れた… | トップページ | 誰のために泣いたら良いか分からないけれど »

ブログ普及委員会「答えてブログ」」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109926/7698741

この記事へのトラックバック一覧です: バラで30枚買っちゃったよ~宝くじ当たったらどうする!?~:

« 疲れた… | トップページ | 誰のために泣いたら良いか分からないけれど »