« アイスコーヒー | トップページ | アキバ系 »

2005年10月 8日 (土)

松岡ヨシミ、逆ワンマンライブ

もう昨日のことになるが、オイラが……、あ、今夜は眞鍋姉さんにはトラバってないのだけれど、オイラが、昼休みに東京ドームラクーアでスタバっていると、松岡ヨシミちゃんから、ライブのお知らせが届いた。

「非常に突然ですが、本日、20時頃より、渋谷多作にてライブに急遽、出演させていただくことになりました」

なんと!

午前中に取材をしていたが、午後に別の取材が入り、さらに会社に戻ってから原稿を書くという、過密スケジュール。どうにも間に合いそうもなかったが、夕方、会社で仕事を終えて、ふと時計を見ると、午後7時半を過ぎたくらい。もしかすると間に合うかもしれないと、会社を飛び出した。

渋谷に着くと、午後8時ちょうど。ライブが始まる時間にギリギリ間に合った。

が、である。

お客さん、いませんから~!(@_@)

渋谷多作と言えば、アコースティック形式のライブには定評のある人気のライブハウス。いつも席が満員で立ち見がでるほど大入りなのだ。スタッフ曰く、飛び入りの出演者が多く、最初のアーティストさんが終わると、お客さんはみんな帰ってしまったのだそうだ。松岡ちゃんがお昼に連絡して、間に合ったのは、オイラただ1人だったのである。

うれしいやら、せつないやら…(^_^;)

多作のスタッフさんも、PAとドリンクカウンターの2人を除いて、客席に集合。何だか不思議な状態の中、松岡ちゃんが登場した。松岡ちゃんは、オイラの顔を見ると、「おおっ」とビックリ。お客様がたった1人という、貸し切り独占ライブが始まった。

こんな状態だから、MCも、NOVAもビックリ、客席とマンツーマンである。

ヨシミ「私は、眠ってしまいそうな曲をつくろうって思ってるんですよ」
オイラ「いや、十分つくってると思うよ」
ヨシミ「ありがとうございます」
オイラ「よく電車の中で聴きながら眠ってしまう」
ヨシミ「ほんとですか」
オイラ「何度寝過ごしたことか(笑)」
ヨシミ「blogにも書いてらっしゃいましたよね(笑)」

って、これ、普通に会話してるし^^;

そんなこんなで、30分あまりに渡り、オイラとヨシミちゃんの、ふたりぼっちのライブは続いたのであった。

ライブが終わり、さあ、帰ろうと思ったら、彼女のあとにも、トリが残っている、ってことが明らかになった。「たつお!」という男性である。「!」は占いで付け加えたそうな。会場に降りてきたヨシミちゃんと、2人が客席に並ぶ。何とも不思議な光景である。めったにないことなので、記念に彼のクッキングコラムにトラックバックしてみたいと思う(笑)

結局、最後まで正式なお客さんは、オイラ1人であった。

ある意味、ワンマンライブ?(笑)

…って、それって、意味はき違えてますし!(^^)!(爆)

うん。逆ワンマンだな。ドリンク込み2500円としては、豪華すぎるライブだった。

ヨシミちゃん、今夜も素敵な歌声をありがと。

|

« アイスコーヒー | トップページ | アキバ系 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

羨ましいの一言です!あの頃はヨシミさんが出るライブへはよく行ってましたf^_^;)今はあの頃とは違い全く音沙汰ありませんが…。Blogも毎日よ~くチェックしてました。あの頃が懐かしく感じます…。逆一人ワンマン、凄過ぎです!羨ましい過ぎます!

投稿: ひろぽん | 2013年7月 6日 (土) 01時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109926/6300143

この記事へのトラックバック一覧です: 松岡ヨシミ、逆ワンマンライブ:

« アイスコーヒー | トップページ | アキバ系 »