« トラックバックのためのトラックバック | トップページ | 急行銀河 »

2005年9月13日 (火)

gemini in 初台ドアーズ

blogの編集モードを変えると、結果がよく分からなくなる。何だか、雰囲気を変えてみようとしたが、果たして・・・。

今夜は、職場近くにある初台ドアーズへ。ここは、天井が高くて、トイレがきれい、ドリンクが安い、個人的にはかなりお気に入りのライブハウスなのだ。この日のトップバッターは、このblogではお馴染みのオシャレユニットgemini。スタート直前、午後7時ちょっと前に会場入りしたが、お客様の入りはチラホラ。2人目が終わるくらいまで、実にまったりと静かにライブは進んだ。アーティストは困るかもしれないが、こんなくらいが安心する。

カフェタイプのライブ会場は、お客様が何かを食べていたり、雑談している横で、雑音の隙間を飛び越えるように音が響くから、どっちかというとBGMっぽい聴き方をする。天窓のようなアコースティック形式のライブハウスでも、お互いの距離が近いせいか、どこかお客様もそわそわしているし、歌う側もお客様の反応を楽しみながら歌っているところもある。が、今回のようなステージが高くて、だだっ広くて、奥行きのあるライブハウスって、逃げ場がなくて、まさにガチンコライブだなと思った。どの席からも歌い手が丸見え、かといって会場は真っ暗でお客様の反応は今ひとつ分かりにくい。音がないと、シーンと静まりかえり、お客様が黙ってステージを見上げている。

自分が歌い手なら、すっごく緊張するかも。
しかも、音響も照明も、ものすごく良い。でっかいスピーカーから響く音は、gemini和代さんのような優しい声でも、重い空気のかたまりとなって飛び出してくる。バンド形式なら、ちょっとした狂いも他の音にかき消されるが、ギターとボーカルだけではわずかなズレが目立つ。最初、こんなライブハウスでアコースティックなライブが合うのかどうか不安だったが、むしろ、アーティストが鍛えられるところだなと思った。照明も、すっごくアーティストをかっちょよく映し出していた。シルエットに浮かんだgeminiは、何だか人気歌手のライブと変わらなくて、ちとぶるった。

「歌うほうは気持ちよく歌ったんですよ」・・・和代さんの一言に、さすがだなあと感心していた。次はバンド形式でも観てみたいなと思った。

|

« トラックバックのためのトラックバック | トップページ | 急行銀河 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

mori-chiさん
昨日はありがとうございました!!
確かにバンドでやってみたいです!
バンドバージョンはセブンスで歌った感覚を忘れられません
音楽がほんと楽しいと実感できました。

投稿: kazuyo | 2005年9月13日 (火) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109926/5918770

この記事へのトラックバック一覧です: gemini in 初台ドアーズ:

« トラックバックのためのトラックバック | トップページ | 急行銀河 »