« 結婚式 | トップページ | 台風前夜 »

2005年7月24日 (日)

迷子vs迷子

とにかく、私がusuに道を教えてもらうなんて、方向音痴が迷子に道を教えているようなものなのかもしれない。

今夜は、急遽昨日になって、ライブ会場が明らかになり、それでも時間が午後5時から7時くらいの間で未定という、何だかアバウトなライブだった。usuからは、「戸塚駅下車」とお知らせがあったので、言われるがまま戸塚で降りたのだが、どうも、おかしい。だって、ライブ会場は藤沢市内の住所なんだもの。しばらく、うーんと考え、駅前の図書館に駆け込んで地図を物色したが、ちょうど良い地図が見つからなかった。私は図書館の中でも迷子になってしまうのだ。それで、すぐ前のコンビニで地図を立ち読みさせてもらい、どうやら、駅前の長後街道をまっすぐと小田急線の長後駅に向かえばいいことが分かった。

ところがだ、駅前には2カ所のバスターミナルがあったのだが、どこを見ても、駅前から、長後駅前行きのバスは走っていなかった。よくよくバスターミナルで調べてみると、ようやく、市営地下鉄の立場駅から長後駅行きのバスが走っていることが分かった。私は、地下鉄に飛び乗り、立場駅を目指した。駅に着くと、バスターミナルにはすでに長後駅行きのバスが入っていた。やっとのことで、私は目的地に向かうバスにたどり着いた。運良く、「上高倉」という、ライブ会場の住所として聞いていた住所に似た名前のバス停を見つけた。そのバス停のちょっと手前で、ライブ会場の「live&cafe WIZ」の看板が見えた。

おそらく、戸塚駅下車、というのは、私が下車していい駅ではなく、usuが下車して、イベント主催者に拾ってもらう駅のことなのだろう。ただの客の私が、拾ってもらうわけにはいかない。私はやはり、JRで藤沢まで行き、小田急線で長後駅に出る、というのが、スタンダードなアクセスだったのだと、この時点で気づいた。危うく路頭に迷うところだった。午後5時くらいに店に着くと、お店の前に店員さんがいて、「だいたい午後6時くらいから」とアバウトな答えをいただいた(笑)そこで、6時まですぐ近くのサイゼリヤでお茶をして待った。

「live&cafe WIZ」は、昨日オープンしたばかりのできたてのカフェ。お店には、グランドピアノがデーンと控えている。雰囲気もよく、料理も美味しい。テラス席もあり、星空を見上げながら、ライブもお酒も料理も楽しめる、という、素敵なカフェだ。店員もテキパキと丁寧に仕事をこなす。ライブの音もよくて、響き方も良い。

usuは、相変わらず、私の涙腺を弛ませてくれた。usu唄は、いつも私の心の中を覗かれて、少ししみる目薬をさされたような気分に浸る。もしかして、彼女は、私の何もかもお見通しではないかと疑いたくなるほど、つくづく、その瞬間の心にあったレシピをそろえてくれる。これだから、迷子になりながらも、遠くまで参戦したくなるのだ。

グランドピアノが、盛り上げてくれたのだろうか。ライブは、午後6時半にスタートし、終わると午後9時ちょっと前。長丁場だが、あっという間に時間が過ぎた。

今夜は、とても、気持ちよい夜だった。帰りの湘南新宿ラインの車中では、ボケーッとライブの余韻に浸っていた。こんな風に浸る夜は、滅多にない。

浸り系の夜・・・何かが始まる予感がした。

|

« 結婚式 | トップページ | 台風前夜 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109926/5136423

この記事へのトラックバック一覧です: 迷子vs迷子:

« 結婚式 | トップページ | 台風前夜 »