« 湘南新宿ライン | トップページ | 高校時代 »

2005年7月19日 (火)

またまた迷子な昼下がり

D1000150とにかく、取材先までには、時間の余裕があった。午前中、西武新宿駅のスタバでのんびりお茶をした後、西多摩方面のある中学校に取材に向かった。例によって、中央線は使わない。西武線で拝島に出て、JR青梅線から目的地へ向かった。駅を降りると、1時間近く余裕があったので、しばらく公園でのんびりすることにした。これが間違いだったかもしれない。

今日は、祝日明けだから休園日なのだ。

途方に暮れると、仕方なく、駅に戻った。ふと駅前のロータリーを見ると、見慣れない看板があるのに気づいた。この春から新たに走り出したコミュニティーバスの停留所。ちょうどいい感じの時間に目的地のすぐ前まで走るバスがあったので、それに乗ることにした。これも、間違いだったかもしれない。

コミュニティーバスは、循環バスだった。

時間通りやってきたミニバスだったが、乗り込んで、バスが出発した後で、車内の案内を見て、自分の誤りに気づいた。このバス、駅を起点にしているわけではなく、市役所を起点に循環していたのだ。駅を出たバスは、いったん「終点」の市役所に向かい、そこで8分ほど停車するのだ。これでは、時間に間に合わない。

私は、バスが終点に着くと、慌ててバスを降りて、走った。これも間違いだった。例によって、ちゃんと地図も確認せずに、目的地があるであろう方面に向けて、疾走したのだ。考えてみれば、そのままバスに乗っていれば、10分くらい遅刻してしまっただろうが、目的地には着いたのだ。ところが、私は、無我夢中で走った。が、すぐに自分の間違いに気づいた。

私は、どこにいるのか、分からなくなったのである。

結局、目的地にもたどり着けないまま、駅へと戻ってしまった。疲れ果てて、その取材は断念した。

こんな迷子は、日常茶飯事。今日もやってしまった。

私にとって、日本の地平線は、とてつもなく広大で、その果てはそらめいている。明日もどこかの街で、迷っているかもしれない。

|

« 湘南新宿ライン | トップページ | 高校時代 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109926/5054939

この記事へのトラックバック一覧です: またまた迷子な昼下がり:

« 湘南新宿ライン | トップページ | 高校時代 »